車 下取り 査定

私はこれまで、新車を購入するディーラーに車の下取りをしてもらっていました。トヨタや日産、ホンダなど、購入の候補となる車のディーラーからそれぞれ下取り査定をもらうので愛車の査定額の相場はだいたいわかってきます。でもココが落とし穴。ディーラーの相場を愛車の価値を混同していたんですね。友人に聞いたら、

「あと30万円ぐらい高く売れたかもよ」
だって。

その驚きの方法が、コレ

かんたん車査定ガイド

ディーラーじゃなく、買取業者から査定を取ること。しかも1社じゃなくて複数社から。
(「結構、面倒くさそう。」)

ココロの声が聞こえたのか、彼いわく

面倒くさいけど、金額が大きいからやってみないともったい無いよ。
一括査定を利用すれば、入力は1回で済むし、車検証片手にやれば入力に5分もかからない。入力すると、スグに電話で連絡がかかってくるところもあるから、応対できる金曜の夜とか土曜日に登録するのがオススメ。

とのこと。やっぱり面倒くさそう。だけど30万円は魅力的。デイーラーとの値引き交渉で上乗せ30万円なんてあり得ないし、、
私なら次回の新車購入では絶対に試しますね。
 

 

車 下取り シミュレーション


買取査定の中でも、シミュレーション的に使えるのがコチラ
かんたん車査定ガイド

入力すると、相場がすぐに分かります。ただし、電話もかかってくる。

そういった連絡が煩わしいなら、「以降はメールで連絡ください」とハッキリ伝えましょう。基本的には、しつこい電話連絡はありません。
ルールを守れないところには、「もう決めました」と言ってお断りしてしまうのもアリですね。

ちなみに、調べられるのは今のお値段。売却予定があんまり先だと、参考にならないのでご注意ください。

 

 

 

車 下取り 廃車

ディーラーの下取り査定で言われるのが、「年式も古いので、引き取っても廃車ですね。本来、手数料がかかるのですが、、、」みたいなセールストーク。
だって、ディーラーだと7年落ち以降は査定がつかないんですものね。ましてや事故車とかだと納得してしまいます。

ですが、事故車であっても買取査定ならちゃんと値段が付くこともありますよ。

事故車買取の<タウ>査定申込促進プログラム


部品取りとかに回されるそうです。中古車として売る以外にも活用方法があるんですね。
事故車だからと諦めてしまう前に、相談してみるとイイんじゃないでしょうか。

 

 

トップへ戻る→GoGo情報
SEO対策テンプレート


 
© 2017 車 下取り rss